blog

日々のあれこれ、レッスン(WS)レポートや入荷情報などをアップしています


フラワーレッスン

冷えましたね~今日は。

日本列島各地で軒並み今季最低の最高気温だったとか。

「今日は何の日?」

というので調べると

今日は「石の日」だったり、「樹脂の日」だったりするそうです

韓国では恋人同士でオレンジュースを飲む日だそうです。

なんか、語呂合わせとかでイロイロあります。

 

さて、今日のフラワーレッスン。

今日からグループレッスン以外は定員オーバーの超満員での

開催となります。

 

毎月お一人で参加される方

グループレッスンで参加される方々

ご遠方からご来店の方

初めて参加の方々

今日この場で初めてお会いになった方々でしたが

次回もご一緒したい、と言われるほど和やかに楽しくレッスンがすすみました。

針葉樹をリース土台に巻き付けていくにしたがい

お隣の方々との違いが徐々に出始め

個性が表現されるように。

そうなると、どうしてもお隣の方が「良く」見えてしまう。

そこで大事なのが、俯瞰で見るという事。

物事もそうですよね。

ちょっと距離をおき、離れて、「コト」を見る。

そうなれば、自分のリースのココをこうしたい、ああしたいと欲求がうまれてきます。

ムードメーカーがいらっしゃる回は楽しいですね。

今回、「ネズ」という植物を使用していますが、

「ねづっちです」が合言葉になっていました(笑)

 

ご参加ありがとうございました!

ポインセチア

今季初入荷のポインセチア

早速お嫁入りした品種もいました。

 

クリスマスが近づくにつれ、花屋さんで目にするポインセチア

メキシコが原種でもともとの色は赤

現在では、品種改良がすすみ、

白、ピンク、ゴールド(黄色)などが見られます。

この赤などの「花」と一般的には言われる部分は「苞(ほう)」といい、本来のポインセチアの「花」は「苞」の中心にある黄色・緑の部分です。

そして、属性はユーフォルビア属なので、白い樹液を持ち、

乾燥に強い植物です。

ですので、水やりは表土が乾いてからの水やりになります。

メキシコに渡ったキリスト教がポインセチアの赤を「キリストの血」として

誕生祭に使い始め、世界中にクリスマスの飾りとして広まりました。

 

今日入荷したポインセチアは

カールした苞がバラのように見える「ウィンターローズ」

上品なピンク色の大きな苞を持つ「ビジョンオブグランデール」です。

それから、庭植えようにビオラ

アプリコット色のコとまさにベルベット!というようなブラックのビオラの2品種

観葉植物では、ディオーンスピヌロスム(ワシントン条約Ⅱ種)が入荷です。

 

ガーデン雑貨では

マンゴーウッドでできたポットカバー(3号鉢用、4号鉢用、5号鉢用)が入荷です。

マンゴー材は家具などに用いられ、

使い込むごとに滑らかな木目とアンティークな色合いを楽しむ事ができます。

フラワーレッスン

今週からはやっと平年並みの秋の気温だそうです。

やっとって感じですね。

11月のお店は毎年、先のご予約が沢山入ってきて少し焦りだす感じ。

「やる事」とお客様の来店数は反比例です。

「やる事」は多いんですよ。

今の仕事をこなしながら、

12月のお仕事をしなければなりませんからね。

これが遅れると、12月は寝てられなくなります。

来年の卒業関連のお話も徐々にご相談をうけるようになりました。

そうだよね・・・そろそろ、そんな時期かと改めて実感。

 

さて、フラワーレッスン。

今日はご遠方からのお久しぶりのご参加もありました。

何年振りでしょう??

いつも気にかけて下さり、ありがとうございます。

懐かしいお話や近況など楽しくお話を伺いました。

遠く離れても、このように気にして頂いている多くの方々がいらっしゃるという事

本当に感謝です。

この場所でもそうです。

転勤でお引越しされても、想っていただいている。

繋がりにじ~んとしちゃいます。

本当に感謝です。

 

レッスンはというと、今日も大人な回でしたね。

真剣、黙々。

その甲斐あって、とっても素敵なリースの完成。

最後にはニッコリ笑顔に。

初めての方々もいらっしゃいましたが、お上手でした。

ステキなお花の世界へようこそ(笑)

急きょ出来た追加日程でしたが、ご参加ありがとうございました!

 

queueは、「花と雑貨のお店」

花やグリーン、そして、セレクト雑貨に囲まれて、

皆さまが癒されて、お帰りいただけたら幸せです。

アクセサリーやウェアをセレクトして、アレコレして疲れたら

花やグリーンに癒されて・・・

初めてご来店されたお客様は、

(花屋と思って来店)ガーデン雑貨ではないウェアなどあるセレクト雑貨にビックリ

(雑貨屋と思って来店)生花で花束やアレンジを作成している事にビックリ

自分たちが好きな事をやってるお店です(笑)

フラワーレッスン

今日から今月のフラワーレッスン開始です。

前半はちょうど定員での開催となっておりますが

その他の日程は、どこも定員オーバーでの開催です。

まだまだ今月のレッスンのお問い合わせも頂いておりますが、

リース作りたかったのに~と思われていた方々には

12月2日(日)10:30~「しっぽかふぇ」で開催するWS

プチフラワーレッスンをオススメしております。

こちらなら、まだ間に合います!

通常のフラワーレッスンとは違う内容となっております。

 

さて、本日のフラワーレッスン

静かに真剣モードで進んだ大人な回でした。

作品も上品でしたね。

ワイヤーを使って針葉樹でリースをデザインしていく今回のフラワーレッスン。いつまでも、針葉樹を重ねていきたくなります。

その気持ちをぐっとこらえ、俯瞰でリースを見る。

飾りつけする木の実たちも目線を下ではなく、

時折、遠目から見る。

これが、今回のポイントとなります。

沢山の種類のグリーンが主役ですが

どのリースも1つとして同じものはない、素敵なリースの完成です。

シーズンものとして楽しみたい方は玄関の外に飾り

クリスマスが終わっても楽しみたい方は室内に飾って下さい。

今日もありがとうございました!

今日のイロイロ

行楽日和

土日はあたたかく、週明けからやっと平年並みの気温になるようです。

ただ、エルニーニョが発生したらしく、

これで不安が的中。。。

暖冬決定です。

あたたかい冬で外出しやすくて、イイね~

と、喜んでいられませんよ~

2年前?3年前?

暖冬の影響で株価が暴落して、経済情勢が一気に悪くなりましたからね~

野菜が安くなったぁは一時的。即、家計直撃です。

来年は消費増税も控えてますからね~

気象変動とは、おそろしや・・・

 

さて、本日はフラワーベースなどが入荷

リサイクルガラスで作成されたフラワーベース。

少しグリーンがかっている見た目ですが、

その形状からqueueでは、シーズン毎に人気のあるフラワーベースです。

溶かしたガラスを吹き竿ですくい、職人が型の中で息を吹き込み

ひとつひとつ作り上げています。

ガラスの流れや気泡など、吹きガラスの特徴が随所に見られます。

 

1枚目

Lサイズ ф13xH22cm 3240円

Sサイズ ф10xH17cm 2376円

2枚目

Lサイズ ф7.5xH25cm 2376円

Sサイズ ф6.5xH19cm 1620円

3枚目

Lサイズ ф12.5xH24.5cm 3780円

Mサイズ ф12.5xH20cm 3024円

Sサイズ ф9.5xH13cm 1620円

 

ツリーモビールは3780円と1944円です。

こちらはブリキ製

クリスマスアイテムはこれで入荷は終了かな?

少しずつ買い足して、飾っていくのもクリスマスの楽しみですね。