blog

日々のあれこれ、レッスン(WS)レポートや入荷情報などをアップしています


フラワーレッスン

今日もフラワーレッスン。

オープン当初から毎月同テーマで6~10日程で開催しております。

少人数制で基本的には5~6名を想定してオープンしたのですが

現在では、定員をオーバーして開催している事が多い。

グループレッスンは3名様から承っているので、

定員という意味では、こちらの開催が少人数制レッスンになっているかも。。。

よって、レギュラーレッスンにご参加の方々には

毎回、狭い思いをさせているかもです。

スミマセン。

これ以上の日程増はちょっと難しいので、ご了承を。。。

それでも、レギュラーレッスンの良さは

お花以外に世代を超えたお知り合いが増える事。

実際にお友達になった方もいらっしゃいます。

月1回でも、この場所でお話ができるのも楽しい時間。

今日はご遠方から足しげく通っていただいているベテランさんのご出勤。

ムードメーカー的な存在ですので、笑い声を聞くだけで

こちらも笑顔がこぼれます。

今回のレッスンで作成するアレンジはラウンドタイプ。

正面はあるのですが、こんもり挿して、360度どの方向から見ても、

美しく仕上げるのが完成形。

基本なんだけど、これがなかなか難しい。

まったく同じ姿形のお花はありませんからね。

でも、それがまた、おもしろいところ。

最初は真剣モードが勝っていましたが、

完成が近づくにつれて笑い声が多くなりました。

どれもステキなラウンドタイプのアレンジが完成していましたヨ。

ご家族に自慢しちゃってくださいね!

 

最後に、レジ横に近日発売というPOPで、しれっと並んでいた「例の商品」

パッケージングされて陳列完了です!

ブログでの詳細紹介は、また後日。

とりあえず、ご報告。

 

それから、久しぶりにfiroi.アクセサリーの入荷です。

ヴィンテージパーツを使用したピアス&イヤリング。

2000円台~4000円台まで、世界に1つしかないアクセサリーたちをどうぞ。

 

さぁ、今晩は朝までサッカー観るぞ~!

フラワーレッスン

連日、ワールドカップの話題が尽きません。

お客様とも随分と盛り上がってます。

ポルトガル、ヤバし!そりゃ、ルミ子も泣く

ナイジェリアには死に物狂いで得失点差をつけなきゃなんないし

クロアチア・アイスランド戦に神頼み

日本だって初戦は勝ったとはいえ、次回はかなり厳しい戦い

最低引き分けがミッション

負ければ次がツライ、「他力」つきになっちゃう。

勝てば決定だけど、身体能力にはかないませんから、組織力で中盤をどれだけ支配できるか?前線でどれだけプレッシャーをかけて走りまわってかきまわせるか?あのディフェンスなら、かき回す事ができれば、隙は生まれる。吉田を中心にディフェンス陣も常に集中しないと・・・好きにボール持たせたり、スペース空けると、すぐ裏とられる・・・パワーとスピード、オフェンス陣の身体能力と組織力はハンパナイ。スタメンもフォーメーションも変えてくると思ってるけど・・・とにかく厳しい戦いになる事は間違いない。その分、楽しみ。いい試合が見たい!

 

さて、本日のフラワーレッスン。

回を重ねるごとに、完成時間が短縮されています。

競ってます???

今日が最短記録を更新しました。

レッスン中にお店が慌ただしくなってしまい、一時センセがパタパタ抜けたにもかかわらず

あっという間に終了です。

もちろん完成したアレンジはどれもステキでした。

今回は吊り下げることなく、そのままドライにする事ができる花材でのアレンジ。

生花で楽しまれる方は、水をいれて楽しんで、

ドライにして楽しむ方は水をいれずに飾って下さい。

今日もありがとうございました!

 

あ、、、サンバレーからちょびっとプルオーバーが入荷してました・・・

ウェアもお嫁入りが多くて、随分と寂しくなりました。

もうすぐ夏のウェア入荷も終了です。

すぐに秋突入です。

ウェアの展示会はあと2ヶ月もすれば、冬の商品が終わるよ・・・

雑貨は月内で秋冬商品のピックアップを終えないとね。。。

入荷

ワールドカップ観てますか?

連日、寝不足です。

昨日の商談でも商品説明そっちのけで、サッカー談義でした。

今回のワールドカップは強豪がまさかの試合結果ですからね

勝つべき試合を引き分けたり、

はたまた、負けてしまったり・・・

優勝候補のドイツ、アルゼンチンなんて後がない・・・

実はボクの優勝予想はドイツ。

だって、コンフェデの勢いそのままで、、、と思ってたんで。

まだ、わかりませんけどね。

グループリーグは自国だけでなく、他試合も影響されるんで。

日本と同じグループHのコロンビア、ポーランドもそうでしたね。

日本、セネガルがやっちゃいましたからね。

勢いのある2チームが激突。

セネガルはヨーロッパの組織的プレーと個人技を合わせもったサッカーをするので

フィジカル面でも戦術面でも大変な試合になると思います。

あとは国民性を戦術として利用するか・・・・・

同じアジア勢の韓国は死の組グループFなので残念ですが・・・

サッカーは本当に面白い!

アジア勢として、日本はグループ突破してもらいたいですね!

 

今日は午後からグループレッスンでしたが、

レッスン後はサッカーの話題が尽きることなくって感じでした。

地上波でこれだけ世界のサッカーを観れるのがワールドカップですからね。

次戦のセネガル戦は、どんな戦略でフォーメーションを組み、スタメンはどうなるか?

今は予想している事が楽しみです。

 

さて、レッスンですが、

ドライブ&ランチ、締めくくりがqueueでのフラワーレッスンという予定を

毎月立ててくれているご遠方からのベテランさんです。

技術的には、もう問題はなく、安心のレッスン。

これまでの回の中で一番大きなアレンジを作成されていました。

楽しい時間をありがとうございました!

アレンジ、素敵でしたよ!

 

そして、お花の入荷はこんな感じ。

珍しいバラが入荷してます。

超常連様が魅了されていましたね。

それだけ、個性的かつ不思議で美しいバラです。

お店で確かめて下さいネ。

 

グループレッスン

コロンビア戦

燃えました!まず1勝!大きな意味のある1勝でした。

ミスは多かったものの、戦略勝ちですね。ハメスが先発できなかったのも大きかった。

セネガルもポーランドに勝ちましたから、次戦の対セネガルは両チームともにアゲアゲ状態です。

ポーランドとコロンビアはもう1敗もできない。

まさかの日本とセネガルが勝ち点3ですからね。

日本は次戦で最低でも引き分けたら勝ち点1

ポーランドとコロンビアが引き分けてしまったら、さらにアゲアゲです。もちろん、日本が勝てば、トーナメント進出はもう間違いない。次は25日0時・・・夜中に大声上げる・・・poruはビビりまくる・・・間違いなくそんな状況になるでしょう。

サッカーはホントに面白い。

よって、野球に興味がなければ、ソフトバンクホークスには、興味がありません。

ゴメンナサイ。

前回よりも日本国内が盛り上がっていないのが残念だけど。。。

ま、仕方ない。

趣味や価値観はそれぞれですからね。

ボクは4年に1度のサッカーの祭典を楽しみます!

楽しみすぎて、左手の筋違えた・・・痛い・・・腕上がらん・・・

 

さて、本日はお友達同士だけでのグループレッスン。

レギュラーのフラワーレッスンとは違った内容で、

以前のレギュラーレッスンで行った「ハーバリウムの作成」が今回のテーマ。

容器に花材をギュウギュウに詰めたハーバリウムはよく見かけますが、

空間を活かした作成の仕方は、テクニックが必要となります。

しかも、大人おしゃれな雰囲気に仕上がります。

もちろん、ギュウギュウに詰めたハーバリウムも可愛さでは魅力的です。

queueで販売しているのは、

空間を活かしたデザインを採用しています。

専用のオイルを入れて花材が浮かび上がらないように

また、浮かび上がらせる花材を計算しながら、容器の中で空間ディスプレイ

簡単そうで、そうはいかないのがハーバリウム作成の魅力の1つです。

花材選びのセンス

色彩センス

空間ディスプレイのセンス

完成の計算

なかなかのテクニックを要求されます。

 

今日ご参加の皆さんはお友達同士、あれこれ言いながら

待ちに待ったハーバリウムの作成ですから楽しそうでした。

出来上がりも素敵でしたよ。

神秘的にも見えるハーバリウム

贈り物にもよろこばれますが、まずはご自宅でじっくり観賞されて下さい。

本日もありがとうございました!

 

明日、木曜日は店休日です。

金曜日にまたお会いしましょう~♪

サラセニア

今日はいよいよ日本の初戦、コロンビア戦!

ドローで善戦と言われる程の強敵です。

ハメス出場するのかなぁ?足が不調とウワサされてるけど・・・

甘いマスクとは裏腹に、とてつもないポイントゲッターですから

彼を抑えるのは、難しい。

日本はやっぱり4バックで守り固めてからのカウンター狙いかなぁ?

耐えて耐えて・・・からの~

乾、香川、長友で右サイドをえぐってもらいたいなぁ

大阪での大きな地震

本田を含め、関西出身の代表もいるので、頑張ってもらいたいなぁ、と思います。

ボクはとにかく、テレビの前で絶叫します!

がんばれ!日本!!

 

さて、本日も切り花が入荷していますが、ご紹介は鉢モノですね。

カナダ、北アメリカ原産の奇妙で何とも美しい姿の食虫植物・サラセニアの2品種がqueueにやって来てくれました。

お水と日光が大好きなコです。

しかも、耐寒性もあり、-20℃の環境でも生き抜く、つおい(強い)コ。

昔はこんな奇妙なコは一部のマニアに好まれているだけでしたが、

今ではメジャー級

ドメジャーはネペンテスですかね?

queueにも、時折現れては、お嫁入りしていきます。

先日も植物好きの男性がご購入されました。

サラセニアですが、

夏の直射日光や冬の寒さで葉が傷んだりしますが、

四季折々の葉の美しさを楽しむ事ができます。

ネット情報で食虫植物にハムをあげたとか、チーズをあげたとか、虫をいれてみたとかありますが

その必要はありません。

食虫植物だから虫をきらせると生きていけない、というわけではありません。

ちゃんと光合成して生きています。

「食虫」という行為は、不足した栄養分を補ったり、自己防衛だったりと種によって、諸説ありますが

自生地帯が栄養の少ない土地に自生している種が多いので、

「食虫」というカタチで進化したんでしょうね・・・多分。

 

サラセニアは湿地帯に自生しているのでお水はきらさないようにですね。

 

ネコクリップも再入荷してまーす!